MONO GEEK

カメラやスマホなどなどガジェット大好きブログです。

Canon フルサイズミラーレス『EOS R』詳細スペック情報

どーもどーも。

Canonのフルサイズミラーレスカメラのリーク情報で詳細なスペックがわかってきましたので紹介します。

http://digicame-info.com/picture/eos_r_11b.jpg

 EOS R
- 有効画素数:3030万画素(総画素数:3170万画素)
- 画像タイプ:JPEG、RAW(14bit)、C-RAW
- デュアルピクセルRAW対応
- EVF有機EL、0.71倍
- 測距点(クロスキー選択時):最大5,655点
- 測距輝度範囲:EV-6~18(常温23℃・ISO 100、F1.2レンズ使用時)
- ISO感度:100~40000(拡張ISO:50,51200,102400)
- シャッター速度:1/8000~30秒、バルブ
- 連写性能:最高8コマ/秒(サーボAF時:最高5コマ/秒)
- 動画:4K30p、フルHD60p、HD120p
- 背面液晶:3.15型 210万ドット タッチパネル(バリアングル)
- 記録媒体:SD/SDHC/SDXCカード(シングル?)
- バッテリー:LP-E6N/LP-E6(撮影可能枚数330〜560コマ)
- USB電源アダプターPD-E1を使ってUSB充電可能(LP-E6N使用時のみ)
- サイズ:135.8 x 98.3 x 84.4mm
- 重さ:660g(バッテリー・メモリーカード含む)・580g(本体のみ)

 

ライバルになると思われる、ニコンZ6やソニーα7iiiと比べると画素数やAF測距点が上回っています。

他は特に突出した部分はありませんが、手堅いスペックに納めて来たなという印象を受けます。

ボディ内手ぶれ補正は非搭載になるのでしょうか。その辺りも含めて、正式な発表を待ちたいと思います。

 

ではでは。