MONO GEEK

カメラやスマホなどなどガジェット大好きブログです。

一眼対応ジンバル!MOZA Air2のレビュー【前編】

どーもどーも。

 

以前、3万円台から購入できるジンバル Moza  AirCrossの紹介をしましたが、

今回、新たにMoza  Air2を入手しましたので、前編・後編に分けて詳しく紹介していきたいと思います。 

f:id:kinghiphop:20190313203741j:plain

前編では

以上の紹介をしたいと思います。

スペック

  Gudsen
MOZA Air 2
本体サイズ 230×240×470 mm
本体重量 1.6kg
ペイロード 0.3〜4.2kg
ディスプレイ OLED
Bluetooth ○(ver 4.0)
連続駆動時間 16時間
バッテリー容量 2500mAh × 4
充電時間 5時間
充電方法 専用充電器(USB-C)
ネジ穴 1/4ネジ×1・3/8ネジ×2
価格(amazon) ¥ 73,000
専用アプリ MOZA Master

スペックを見て目に付くのは、ペイロード4.2Kgという圧倒的なパワーですね。

その分、大きく重くなっていますが、本格的なジンバルとして、剛性などの信頼性があるように感じます。

そして、これだけのパワーがあれば、大きな一眼レフや大きめのレンズを付けたカメラなど、幅広いカメラに十分対応出来そうです。

同梱内容

開封時の写真と同梱されているものを紹介します。

f:id:kinghiphop:20190313202542j:plain

箱を開けたところはこんな感じです。

 

f:id:kinghiphop:20190313201548j:plain

Moza Air2本体

かっこいいです。

・ミニ三脚

しっかりした作りのミニ三脚です。

 

f:id:kinghiphop:20190313201555j:plain

・充電池(18650 Li-ion4

試してはいませんが市販品も使用できそう。(自己責任で)

・充電器

電源入力端子はUSB-Cが採用されています。

充電中は赤色・完了時は緑色のLEDが点灯します。

 

f:id:kinghiphop:20190313201609j:plain

・ポーチ

よくセミハードケースと言われている感じのものです。

・各種ケーブル(計6本)

様々なメーカーのカメラに対応させる為、ケーブルが多くややこしいですが、

各ケーブルに名前タグをつけてくれているので、判別はすぐ出来ます。

・各種ネジ

・工具

 

f:id:kinghiphop:20190313201618j:plain

・クイックリリースプレート(2枚)

・ライザープレート(2枚)

・レンズサポート

・サポートロッドアダプタ

・サポートロッド(2本)

 

f:id:kinghiphop:20190313201625j:plain

・取扱説明書

・安全使用ガイド

・内容物確認書

・警告書

 

外観

実際にカメラを載せて、外観の撮影をしてみました。

参考までに、

カメラはSony α7iii

レンズはTamron 28-75mm f2.8 (A036)

となります。

 

まずは全体の写真を色んな角度から数枚撮ってみました。

 

f:id:kinghiphop:20190311210903p:plainf:id:kinghiphop:20190311210858p:plain

f:id:kinghiphop:20190311210913p:plain

f:id:kinghiphop:20190311210908p:plain

いやー、かっこいい!!!!

見た目からして所有欲が満たされます。

 

続いて各部をアップにして撮ってみました。

f:id:kinghiphop:20190313194657j:plain

前面操作系及びディスプレー

ジンバルの設定や確認・操作などが行えます。

また対応しているカメラであれば、ここでカメラの操作も可能です。

 

f:id:kinghiphop:20190313194719j:plain
背面トリガー

モードの切り替えなどに使用します。

 

f:id:kinghiphop:20190313194652j:plain
左側面ホイール

別売りのiFOCUSの操作やロール軸の操作が出来ます。

 

f:id:kinghiphop:20190313194729j:plain

右側面USBなど

ジンバルのファームウェアのアップデートなどに使用します。

 

f:id:kinghiphop:20190313194711j:plain
背面アタッチメント取り付け穴

別売りのグリップやアームを取り付ける事が出来ます。

 

 

f:id:kinghiphop:20190313202550j:plain

底面三脚穴

2種類の三脚穴(1/4・3/8)があり様々な三脚などに対応できます。

 

f:id:kinghiphop:20190313203000j:plain
カメラ取り付け部

Manfrottoクイックリリースプレートに対応しています。

ジンバルのバランス調整後、カメラを取り外しても、再度同じカメラを

取り付ける際にリバランスを必要としない、便利な機構が採用されています。

 

f:id:kinghiphop:20190313202603j:plain
ロール軸ロック機構

ロール軸のモーターをロックできる為、持運びやバランス調整が容易になります。

 

f:id:kinghiphop:20190313201539j:plain

カメラ接続USB

ジンバルからカメラを操作する際に使用します。

 

f:id:kinghiphop:20190313194702j:plain

グリップ及びロゴ

グリップのシボ部はレザー調になっていて高級感があり、また滑り止め効果もあるため握りやすいです。

 

公式サイト・公式オンラインショップ

・公式サイト MOZA Air 2

www.gudsen.com

 

・公式オンラインショップ

gudsenmoza.refersion.com

 

以上。Gudsen社 MOZA Air 2の紹介記事前編でした。

近日中に後編をあげたいと思いますので、興味がある方はぜひブックマークお願いします。

4/2後編記事UPしました。

一眼対応ジンバル!MOZA Air2のレビュー【後編】 - MONO GEEK

良ければご覧ください。

 

ではでは。 

 

f:id:kinghiphop:20190313212311p:plain